人気ブログランキング |

“Soul to Soul” Suga Pimps Official Blog

sugapimps.exblog.jp

ブログトップ

2012年 07月 30日 ( 1 )   

27日 横浜フライデー   

2012年 07月 30日

お越しくださった皆様、本当にありがとうございました!
実際のライブをやるまで、物凄く不安でショボイライブになったらどうしようと思っていましたが、結果は個人的に近年のライブで一番良かったし、楽しめたライブになりました♪
何故か?それはメンバー、一人ひとりが良いライブにしようとベクトルが向いて皆で同じ方向にいったからです。
これは俺的に、若い力が科学反応を起こしてくれたのだと思う。俺達みたいなオヤジ連中は良くしようとか、びっくりさせてやるみたいな根性が、音楽にかけているように思う。その点若い連中は絶対にカッコ良くしてやる、感動させてやる、意表を突いてやるという音楽では当たり前の事が常に行われていて凄く新鮮で刺激になった。
今回、参加してくれたジュンジマン事、ファイヤーホーンズのサックス、近藤淳也君はテナー、アルト、バリトンサックスを一人でこなす男。
彼は自分が吹かない時も音楽を楽しみ、我々がステップを踏んでいる時は、出来る限り真似をしようとする。これは確実にライブを盛り上げ、一体になろうとしている証拠だ。若手売れっ子NO1のプレイヤーはやはりこういう男でした。
もう一つ良いライブになったのは、ドラムの祐ちゃん。
ほんの1週間前に、歌もののドラミングに対してのアドバイスをしたところ、確実に良くなってめっちゃ歌いやすくなってました。ちょっと専門的でわかり辛いけど、インストやロック、ジャズやソウルにはそれぞれあった叩き方があって、自分のやりたいようにやっていては、いくら上手くても(祐ちゃんはテクニック的に一流です)良い音楽にはならないと偉そうに申した訳ですが、自分で研究し、音はデカイがうるさくないという、歌ものに一番適したドラミングをほぼマスターしていました。
するとどうでしょう!匠たちは祐ちゃんのドラムの上でまこっち、ラッシー、海老ちゃん、ジュンジマンと一斉に踊りだしたではありませんか!これがグルーヴ♪祐ちゃんの作り出すビートの隙間(これ物凄く大事ね!)をリズム隊が入って遊び、ジュンジマンのサックスが歌う。
今回は当然、Suga-Pimpsの歌も歌いやすくて感情が入れやすく、歌っていて近年、最高のライブとなった訳です。
こういうライブが常に出来るバンドが、これから前に出ていくと改めて思ったライブでした。
俺達Suga-Pimpsもオヤジではあるが、こういう若い連中を見習って、精進したいものである。

最後に、セットリストを♪

1ST

1 I wish(インスト)
2 Gimme some loving
3 Let me in
4 愛をもっと
5 今日のNo.1
6 When something is wrong with my baby

2nd

1 Show me
2 Too late
3 I feel good~Sex machine
4 I got so much trouble in my mind
5 Looking for love
6 Lately

3rd

1 Harvesut for the world
2 Summer breeze
3 Soul man 
4 Soul sister,Brown sugar
5 I take what I want~ダンス天国

アンコール

1 Who's making love
2 Hold on,I'm coming

次回、ライブは10月17日と間が空きますが、リクエストを沢山頂いていますので、出来る限りお答えしたいと思います。
因みに、頂いた曲は(間違っててもそのまま書きます)((笑))

ファンタジー  アースウィンド&ファイアー
You make me feel brand new Stylistics
ライク ア ローリング ストーン マディーウォーターズ
スティービーワンダーメドレー
星空の二人           マリリンマット&ビリーデイビスJR
グッナイベイビー        キングトーンズ     


4つ目のリクエストは、笑ってしまいました。
JR(ジェイアールって)www
すんません!!!
こんな曲です。
俺達二人で歌ったらどうなる事でしょう???(笑)
Suga-Pimpsで歌うって、ああ、気色悪い~、誰か素敵な女性でデュエットしてくれませんか?
楽曲自体は素晴らしい曲ですよ♪


by sugapimps | 2012-07-30 23:51 | Comments(3)