“Soul to Soul” Suga Pimps Official Blog

sugapimps.exblog.jp

ブログトップ

アリ・オリ 2   

2010年 06月 08日

1951年、9月12日、デトロイト生まれ。83年から86年と88年から96年にThe Temptationsに在籍。
84年に発表されたアルバム"Truly For You"で、その中からのファースト・シングルとしてカットされた彼の作詞・作曲による "Treat Her Like A Lady" はビルボード誌のR&Bチャートの2位にランク・インされる程の大ヒットとなりました。この曲は前回のブログで紹介した曲です。
Tempsに加入する以前は、 Frederick Knight のバックバンドのドラムス、あのThe Drifters(加藤と志村はいません)の何でも屋(歌ったりコーラスしたり叩いたり弾いたり)、これまたThe Blue NotesのTeddy Pendergrass (今年1月13日に59歳で亡くなる)の後釜など、長い下積み生活をしておりました苦労人である。

だいぶ前の日記にも書いたが、以前赤坂ミラクルに行った時に川畑さんに見せて頂いた、アレサの教会でゴスペルを歌うアリの歌を聴き、あまりの素晴らしさに涙してしまったのを思い出す。アリは来日した時は必ずミラクルに寄り、「カワバタ、ヤキソバ!」と川畑さん特製の焼きそばに舌鼓を打つ。高級中華の気取った焼きそばではなく、ソース焼きそばが好きだったそうだ。
バリトンシャウターでありながら、信じられないハイトーンを操る最強シンガー。もうこの歌が生で聴けないんだと思うと残念で、そして悲しくてなりません。僕の歌手としての目標の一人でもある、アリ・オリ。
どうぞ、安らかに眠ってください。そして、天国でも歌い続けてください。
今夜は日本で絶大な支持を受けたこの曲をお届けしたいです。


[PR]

by sugapimps | 2010-06-08 00:41 | Comments(3)

Commented by まー at 2010-06-08 13:16 x
私は、今までSuga-Pimpsブログを通し、亡くなったシンガー達がどれだけ偉大だったかを心で感じることができました。
偉大なシンガーが亡くなる度に思うのは、「本物のシンガーは、行き方を通して、亡くなった後も語り継がれる」ということです。
そして、そういう意味では素晴らしい歌はいつまでも生き続ける。
私が最初にそう思ったのは日本人のソウルシンガー、ORITOさんの歌と出会った時でした。
もっと早く会いたかったなーと時々思いますが、今こうして歌い継がれることで生き続けているんですよね。
私はあまりにもちっぽけですが、「素晴らしい」と感動できる自分を嬉しく思います。
アリさんのことは悲しいですが、これからも色んなシンガーのこと教えてくださいね。
Commented by COW at 2010-06-08 13:21 x
アリオリはドラマーをやってたんですね〜!
道理でリズム感が良いわけですね。テディペン然り。。
まろやかにもハードにも、表現の自在な最高のシンガーでしたね。。
R.I.P.
Commented by jun-bay at 2010-06-09 02:01 x
まーさん

お久です!その通りです♪語り継がれ、歌い継がれていくんです。だって、彼らの歌は文句なしに素晴らしいんだもの!
俺もちっぽけですが、まーさんたちと同じように素晴らしい歌を聴いて感動できる事に感謝し、それを嬉しく思います!


COW君

一流のシンガーはやはり、何か他の楽器が抜群に上手かったりします。ボビー・ウーマック、ジョニー・ギル、ジョー等はギター、アレサ・フランクリン、マーヴィン・ゲイやブライアン・マックナイトはピアノ、スティーヴィーにいたっては鍵盤にドラム、ハーモニカ。
マイケル・ジャクソンやアッシャーはダンス!
素晴らしいです♪

<< 発表会 イベント >>